FrontPage > OTHER > リモート操作 > Xming

Xming (MS-Windowsアプリ)

Xmingは、「Microsoft Windows」上にて使用可能なフリーのX-Window サーバ(X-Server)ソフト。
「Windows XP」、「Windows 2003 Server」、「Windows 2008 Server」、「Windows 2012 Server」、
「Windows Vista」、「Windows 7」、「Windows 8」に対応。

UNIX側Xクライアント(X-Client)
操作側Xサーバ(X-Server)

UNIXLinuxなどのGUI画面をリモートのWindowsで表示・操作(キーボード・マウス)させるためのソフト。
複数ディスプレイ対応、256色〜フルカラー表示、XDMCP対応、
Windowsアプリの様に使えるマルチウインド機能、外部フォントサーバ使用など沢山の機能を完備。

※開発中の最新版(R7.4.x)が欲しい場合は、Donations(ドネーション)が必要となっている。
※最新な環境や新機能を使いたいなど、特別な事が無い限り「Xming Ver 6.9.0.31」でも問題無いと思うわれる。

Site : http://www.straightrunning.com/XmingNotes/
sourceforge Site : http://sourceforge.net/projects/xming
freedesktop.org Site : http://freedesktop.org/wiki/Xming

ライセンス

GNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version 2 (GPLv2)

バージョン

CR(Candidate Releases)版は活発にアップデートしているが(要ドネーション登録)、
sourceforge.netの方はVersion : 6.9.0.31までしか上がっていない。
(X.orgの[X11R7.4]と連動して、バージョン表記も「7.4.x」となっている。)

名称バージョン確認日
Xming7.5.0.88[2015/01/20現在]
Xming x647.5.0.88[2015/01/20現在]
ポータブルPuTTY(Xming-portable-PuTTY)7.5.0.89[2015/01/20現在]
ポータブルPuTTY(Xming-portable-PuTTY) x647.5.0.89[2015/01/20現在]
フォント(Xming-fonts)7.5.0.70[2014/01/05現在]
Snapshot Xming7.5.0.89[2015/01/20現在]
Xming、Xming-mesa6.9.0.31[2007/04/04現在]

※Version 6.9.xには「Xming」、「Xming-mesa」と存在する。
※Version 7.5.xには「Xming+mesa」のみ有り。

「Mesa」は「OpenGL」互換APIです。
旧バージョン(6.9.x)では、「Mesa版」と「OpenGL版」の動作、スピード等に違いは感じられなかった。

リンク

  • Xming - sourceforge.netのダウンロードサイト
  • Xming CR版 - Candidate Releases(CR)版
  • XLaunch (日本語版) - 英語版は、Xmingに同梱。

    下記のリンクは、Xmingのタスクトレイより引用。
  • Notes - ドネーション登録するとCandidate Releases(CR)版が入手可能になる。
    (ドネーション代は、£10.00 ≒ ¥1,300円[2012/04/09現在]) → 「現在の参考金額表示
  • Fonts - TTFフォント等の設定方法。
  • Releases - 更新履歴
  • Manual - Xmingの起動引数等。
  • Xmingrc - Xmingrc書き方。
  • Trouble? - トラブル対応

    ドネーション・ソフトとは、
    使ってみて、気に入ったらカンパしてねと云うソフト。
    Xmingは、カンパすると「試作版(CR)」が入手出来ます。

設定ファイル (*.xlaunch)

XLaunch」や「テキストエディタ(XMLファイル)」にて作成可能。
XLaunchの方は自動生成可能。(DL:日本語版のXLaunch)

生成したxxxx.launchファイルは、
ASCIIコードで書かれたXML(テキストコード)なので、テキストエディタで編集可能。~

ダブルクリック : 「Xming」起動。
メニューの編集 : 「XLaunch(Display settings)」起動。

オプション

ポート(PORT)

名称(機能)ポート
XDMCP(X Display Manager Control Protocol)177/UDP
X-Server6000/TCP
フォントサーバ(xfs)7100/TCP
...etc

ネットワークを使用するアプリの為、
アンチ・ウイルス系のアプリやファイアウォール等で
ポートがブロックされない様に設定が別途必要になる場合がある。
(繋がらない場合は、この部分も疑うべし)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-20 (火) 13:43:50 (975d)