FrontPage > FONT > fonts.alias

fonts.alias

「別名」と「論理フォント名(XLFD)」の対応ファイル
fonts.dir」、「fonts.scale」の事前設定が必要。

  • ファイルイメージ
    [別名] [論理フォント名(XLFD)]
    [別名] [論理フォント名(XLFD)]
    ...

記述例

  • 16ドットのフォントエイリアス (例)
    ipag16a -misc-ipagothic-medium-r-normal--16-160-75-75-m-0-jisx0201.1976-0
    ipag16k -misc-ipagothic-medium-r-normal--16-160-75-75-m-0-jisx0208.1983-0
    ipag16nk -misc-ipagothic-medium-r-normal--16-160-75-75-m-0-jisx0208.1990-0
  • 上記は、fonts.scaleの可変箇所(-0-)を、設定して使用
    ipag.ttf -misc-ipagothic-medium-r-normal--0-0-0-0-m-0-jisx0201.1976-0
    ipag.ttf -misc-ipagothic-medium-r-normal--0-0-0-0-m-0-jisx0208.1983-0
    ipag.ttf -misc-ipagothic-medium-r-normal--0-0-0-0-m-0-jisx0208.1990-0

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-24 (日) 16:21:11